全国探訪くるま旅

くるま旅で訪れました土地の感想や写真などを載せています

奈良県唐招提寺

東大寺から車で少し行ったところにあります唐招提寺に来まし
た。

大門をくぐるとすぐに唐招提寺が見えてきます。

少しモダンな感じのするお寺のように見えますね。
境内をぐるっと見てまわっていると、教科書でお馴染みでした
鑑真和上の像と出逢えました(ここも撮影禁止)

瓊花というアジサイに似た美しい花がちょうど見頃でした。

菖蒲はまだ少し早いですね~とお坊さんが説明してくれました

少しだけ咲いている菖蒲ですが、お寺の中で咲いているとさら
に綺麗に見えますね。

苔も綺麗に生えていました。

唐招提寺は仏像も圧巻でしたし、雰囲気は落ち着いていながら
見応えのあるお寺ですね。


続いて歩いて薬師寺に向かいます。

薬師寺です。

隣の建造物は改装中でした。これからも末永く保つためには
改装が必要ですからこういうときはしょうがないと諦めます。

五重の塔。

立派だけど色がちょっとな・・・って思っちゃいます。

この薬師寺で伊勢神宮から始まりました古都とお寺を巡る旅は

終わりです。御覧いただきありがとうございました。

奈良県東大寺

東大寺南大門が見えてきました。
境内にも鹿がいますね。鹿は鹿苑だけに居るかと思っていまし
たが、この周辺ならどこにでも出没するんですね。

外国人観光客が多いです。

すごい迫力の金剛力士像、圧倒されます!

大仏殿が見えてきました。
大きな門を通って広い参道の先にこういうまた大きな建造物が
あると、アンコールワット遺跡が思い出されました。

国宝の燈篭らしいです。

奈良の大仏! 何故かここは写真撮影OK。

せっかく写真撮影OKなのでパシャパシャ撮らせていただき
ました。

柱に開いた穴をくぐると良いことがあるらしいです?

穴が小さいのでもっぱら子供達がくぐっておりました。

大仏殿を出てすぐにあります像。ちょっと怖いお顔・・・

釈迦の弟子の一人とか。

東大寺の入口付近では外国人観光客がキャーキャー言いながら

鹿と戯れておりました。


興福寺の阿修羅像を見に行きましたら、宝物展に入る人がまさか
の長蛇の列。見たかったですけど炎天下に並ぶのもしんどいの
で諦めました。

奈良県の古墳と平城京跡

一昨日にキトラ古墳には行きましたが、前方後円墳はまだ見て
いませんので、平城京跡地の周辺に点在しています古墳群を
回ってきました。

想像していたものより大きいですね。

ここまで大きいと、ここに知らないで来たら池に小島があると
しか思えなかったかも。

入口は門が閉じていて中には入れませんでした。

平城京跡地。

何もありませんけど、そのほうがかえって都の規模が分かって
良いかも。

ポツンと建っていてちょっと寂しい感じ。

昨日春日大社に行ったときに、近隣に駐車場があまりなかった

ので、隣の駅のコインパークに車を止めて一駅だけのって奈良
駅にいきました。

普段から電車には乗らないのに遠く奈良の地で電車にのるの

は変な気分ですけど、新鮮な感じもしました。

奈良駅から少し歩いたところの興福寺です。

興福寺五重の塔。

まだ早朝なので人はまばら。ここの宝物展で阿修羅像が展示
されるのですが、まだ時間が早くて開いていませんので先に
東大寺に向かいます。

興福寺から東大寺に向かう途中の公園で鹿を多数発見。

鹿センベエ屋さんもいたので早速センベイを買いました。
前日の警戒心の強かった鹿がウソのようにセンベイ目当てに
やってきます・・・

センベイがあるうちは愛想が良いですが、無くなったとたん立

ち去ってしまいました。