全国探訪くるま旅

くるま旅で訪れました土地の感想や写真などを載せています

春日大社

早朝に春日大社に来ましたが、早く来すぎて駐車場がまだ開い
ていませんでしたので、少し離れたコインパークに止めてそこ
から自転車で春日大社に向かいました。

鹿苑の藤の花です、綺麗ですね。

立派な大木です。
春日大社といえば鹿ですが、鹿の姿を見かけません・・・

居ました!鹿です。
すごく警戒されている感じなので、こちらも気を使います。
もっとフレンドリーなのかと思っていましたが?

邪魔にならないところに自転車を置いて、春日大社まで歩いて
向かいます。

見えてきました、春日大社の鳥居です。

お手水にもやっぱりの鹿。

石灯籠がズラリと。

本殿近くにも藤の花がありました。

一番写真映えする本殿にはまだ時間が早かったために入れませ

んでした。なんとか腕を伸ばして少しだけ本殿をパシャリ。

奈良公園には鹿が居ました。
でも警戒して寄ってきませんね。鹿センベエが無いと来ないん
でしょうか?
まだ早朝のせいか鹿センベエ屋さんの姿が無く、買うことも出
来ませんので、ちょっと残念でしたが次の観光地に向かいます。

高野山

高野山の町に入りました。敷居が高いイメージがありますが、実際は
どうなんでしょう。

訪れた時はゴールデンウィークでしたので、桜がまだ咲いている所
があります。

壇上伽藍

根本大塔です。鮮やかな朱色ですね。

高野山のゆるキャラ?わりとくだけた所もあるんですね。

散る間際の西行桜。

真言宗の総本山、金剛峯寺

各小部屋には重要文化財の絵画が描かれています。
そのうちの部屋の一つで羽柴秀次が切腹したという説明があり、日本
の歴史と深く関わっているお寺なんだとあらためて納得しました。

枯山水の庭園

お寺の台所。
堅苦しいところかと思いましたが、お坊さん達がとても親切で居心地
のよいところでした。

ミャンマーのお寺?だったかな。なぜ高野山にあるか分かりませんが

おみくじを引いたら大吉でした。

宿坊が多く、マイカーがあちこちに止まっていますので景観的には

ちょっと残念かも。

ガードレールも木で作られていて雰囲気を出していました。


これから下山して奈良観光をしに行きます。

高野山へ

和歌山県田辺市を早朝に出発しまして高野山を目指します。

高野山に行くまでの道中にあります奇絶峡という所に寄ってみました。
駐車スペースが数台しかないところを見るとあまり期待は出来ません
けど?

駐車場から奇絶峡に向かいます。

滝があります。
少し上がったところにお堂もありました。

観光案内では絶壁があるようなことを書いていましたが、どこにある
のかよく分かりませんでした。

気を取り直して高野山へ向かいますが、ずっと峠道が続きますので
だんだん疲れてきました。
そのうえ和歌山県と奈良県の県境の道をずっと走りますのでカーナビ
が「和歌山県に入りました♪」「奈良県に入りました♪」を交互に延々
と案内を繰り返していたのでグッタリです。

高野山に到着しました。歩いて高野山に入りたいので大門近くにあり
ます無料駐車場に車を止めました。

これが大門か~。
大きすぎてフレームに入り切りません。

大門をくぐって高野山の町に入ります。

ちょっと緊張気味であります。