全国探訪くるま旅

くるま旅で訪れました土地の感想や写真などを載せています

高野山へ

和歌山県田辺市を早朝に出発しまして高野山を目指します。

高野山に行くまでの道中にあります奇絶峡という所に寄ってみました。
駐車スペースが数台しかないところを見るとあまり期待は出来ません
けど?

駐車場から奇絶峡に向かいます。

滝があります。
少し上がったところにお堂もありました。

観光案内では絶壁があるようなことを書いていましたが、どこにある
のかよく分かりませんでした。

気を取り直して高野山へ向かいますが、ずっと峠道が続きますので
だんだん疲れてきました。
そのうえ和歌山県と奈良県の県境の道をずっと走りますのでカーナビ
が「和歌山県に入りました♪」「奈良県に入りました♪」を交互に延々
と案内を繰り返していたのでグッタリです。

高野山に到着しました。歩いて高野山に入りたいので大門近くにあり
ます無料駐車場に車を止めました。

これが大門か~。
大きすぎてフレームに入り切りません。

大門をくぐって高野山の町に入ります。

ちょっと緊張気味であります。

本州最南端へ

熊野那智大社からさらに南へと向かいます。
目指すは本州最南端。

道の駅のようなところに多くの車が止まっていましたので、
何かあるのかなと思い立ち寄ってみたところ橋杭岩という観光
地でした。

お腹も空いていましたのでマグロ丼を注文しました。
値段の割には。。。という感じです。

本州最南端の地に来ました。

あまり危機感を感じさせない可愛い注意書き。

着きましたが・・・

丁度よい時間帯ですが誰もいません。地理的に端っこなだけで
は観光客は呼べないのかな?

次に三段壁という観光地にありますアロエ園です。
なんとなく殺伐感がある風景・・・

絶壁ですね。たくさんの人で賑わっていて駐車場に止めるのも
一苦労でした。

次に千畳敷というところに寄ってみました。

時間が余りましたのでしばらくお昼寝。


翌日は高野山を目指します。


那智大社・青岸渡寺・那智の滝

那智大社に到着です。大門坂を使ってきても疲れるような距離
ではありません。

こちらは青岸渡寺です。那智大社と青岸渡寺は隣り合っていま
したので、正直どっちがどっちなのか分かりません・・・

こちらが那智大社。こちらで八咫烏の御守りを購入して参拝も

しました。

境内からの眺め。

青岸渡寺の三重塔と那智の滝。

絵になりますね!

なんとも言えない綺麗な朱色で良いですね。

少し山を下りまして那智の滝に到着しました。

日本三大瀑布に数えられる那智の滝。迫力もありますが

どことなく優美な感じを受けます。

お水をいただきました。

帰りも大門坂を使います。大門坂を降りきった入口付近で
大勢の団体客に遭遇し、すれ違うのにも神経使いました。
あれだけの人が通行するんですから苔も無くなりますよね。